PLAYER / STAFF

神谷 慎
カミヤ シン
助監督

メッセージ
我が明治大学テニス部では「ただテニスで良い結果を残せばいい」という組織ではなく、一つの目標に対してビョンを立てどれだけ真剣に取り組めたかを大切に日々生活しております。個人によって訓練の仕方は違うと思いますが、大事なのは自分で考え「個」を伸ばそうと努力すること。結果ではなく自分が目標に向けて「やりきった」と思うまで取り組むことが当然であるという集団を築いていきたいと思っております。結果が人を成長させるのではなく、過程が人を成長させるというと。しかしここで終わっては自己満足で終わってしまうためあくまでも結果に拘り続ける取り組みを継続すること。「努力とは結果で示すもの。目標は最後まで挑戦し超えるもの」であると考えます。更に、自分のためだけでなく仲間のために働ける人間·チームであってほしい。誰かのために働ける人間こそが真の強さだと考えます。幅広い年齢層の OB·スタッフが全カでサポートいたします。そんな明治大学テニス部で共に戦いましょう。